梨の情報館

梨についての情報まとめてみました!

梨

PROFILE

バラ科ナシ属の植物。中国を原産とし中国や朝鮮半島、日本の中部地方以南に自生する野生種ヤマナシを基本種とする栽培品種群。

二十世紀の紹介(9月中旬~下旬収穫)

品種のプロフィールをご紹介します。

二十世紀

名前
二十世紀
登録年月日
1898年に二十世紀として命名された
登録番号
不明
交雑
親類宅のゴミ捨て場から少年が偶然発見(自然交配)
出身地
千葉県松戸市
命名の由来
二十世紀の代表品種になるとの予測と希望から

ご購入はこちら オンラインストア

特徴 

青梨の代表的品種。透き通るような黄緑色の皮につつまれ、甘みと酸味のバランスが良いすっきりした味わいで、
果汁たっぷりな梨。有袋栽培のため、糖度は12度前後と他の梨に比べ低いのですが、皮が薄く、果汁も多いた
め、冷やして、丸かじりで食べると最高に美味しいです。日持ちが良く、1ヶ月以上の長期での保存も可能な品
種です。昭和50年代まで梨のトップを守ってきました。現在は幸水に主役を奪われておりますが、未だに秋の
味覚としては人気が根強く、多くの国にも輸出されており、日本が世界に誇る代表品種の一つです。

現在の生育状況

今年度の収穫は終了しました!