明日であかつきの収穫終わります

本日も、37度くらいの炎天下。
朝から昼まで収穫していますが、灼熱地獄です。

まだ、6日なのに、すでにあかつきも終わりに近づいております。
明日で収穫が終わると思いますし、終わらせたいと思います。
例年と比べ、今年は全然育ちませんね。
味はいいのですが、大玉も16玉でほとんど送っております。
普段は、15玉より大きいサイズで送ってるんですけどね。

今年は、うちだけじゃなく、お盆期間は桃がなくなりますね。
お盆近くに欲しい人は、まどかでの対応になります。
まあ、今年はお盆期間中くらいゆっくりしたいもんですが、仕事はエンドレスに続きそうです。

あかつきもうすぐ終了です

案内状には、本日4日頃からあかつきの収穫開始と記載しましたが、もうすでに終盤です。

長雨までは良かったものの、その後の炎天下で、桃の熟度が一気に進み、大変なことになっております。

毎年、ほとんど無駄を出さない私達でも、今年はやばいの一言。
固めの桃がほとんどなく、これ以上残せないため、あと3日ぐらいで収穫が終わりそうです。
連日100箱近い出荷をしていたため、送りも9割程度終わり、あとは、どれだけ無駄を出さないかですね。

今年は、暁星が例年の7割程度でしたが、まさかあかつきも同程度になりそうだとは思いもしませんでした。
ただ、周りの農家も、誰も取れてない感じで、あかつきが残っている人の方が少ない感じです。

お盆近くは、まどかで対応して、お盆期間中は、今年はお断りすることになりそうですね。


本日二回目の収穫!

前回の収穫から2日置いて、本日、あかつきの二回目の収穫をしました。

玉を育てたいがために、あえて二日置いたのですが、熟度が進むのが想像以上に早く、結構やわを出してしまいました(+_+)

本日は、朝6時半から11時半までで、110枚くらい収穫して、贈答用の選別から外れた、1/3は農協に出し、残りの2/3で120箱以上荷造りました。

ほとんど昼休みもせず、すぐに荷造りをし、16時40分ごろに終わり、それから、必死に伝票の準備、張り方と、気分が悪くなるくらいの目まぐるしい忙しさ。
60代2名、30代1名のたった3人で作業してますからね。

なじみのクロネコさんなので、17時半にお願いして、それでも少しだけ間に合いませんでしたね。

倉庫の改装がまだ終わらないため、隣接する車庫で荷造りをしておりましたが、資材も含め入ってるので、若干狭くて、やりにくかったです。

今年のあかつきは、なぜか過去最高レベルの味に仕上がっております。こんな、雨ばっか降っていたのに、本当に不思議です。ほかの生産者も、そうゆう人が多いようですね。着果量が少なくて、栄養が十分に行きわった説もあるので、あまり収量が上がらないのかなとも思っております。

とにかく、贈答最優先のため、多少やわがでても、少しでも育て、早めに送りを終わりたいです。なんせ注文の半分が大玉なため、毎年大苦戦です。今年は、ある程度サイズがあり、熟度も進んでいるため、明日明後日で、ほとんど決められるかもしれません。

明日も地獄のような忙しさですが、あと数日の我慢ですね。

ちなみに、本日は日曜なのに、自販機の売れ行きが悪いです。
コロナが先週から爆発的に増えてきたので、その影響ですね。
売るものは豊富にあるのに、残念です。
贈答が終わったら、メルカリとかにでも出そうかな。

あかつきの収穫開始!

連日、雨雨雨のため、桃の熟度の進み具合が早く、昨日、試し取り的な1回目のあかつきの収穫を始めました。

前日は、畑が水没するほどの雨で、今年の桃は大丈夫か?と心配でしたが、大きさ、色付きとも良く、さらに、糖度も非常に高くなっております。

正直、晴れ間なんていつ以来?といった感じで、桃が水膨れして、味が薄いのではないのかと心配していましたが、不思議なことに、ここ数年で一番の出来といった感じになっておりました。

周りでは、病気が多く、また、色がつかず、柔らかが出て大変だという話を多く聞いていましたが、当園の桃は大丈夫そうです。とにかく、やわを出さないために、マメにとっていくしかないですね。

2回目は、二日置いて日曜日を予定しており、そこから本格的に連日収穫に入りそうです。

例年は、柔らかが出ないように、実を固くする栄養剤や、追肥などしておりましたが、今年はせず、若干、葉色は淡くなっておりますが、それが味に関しては幸いしたようです。余計なものはいらないってことですね。

暁星収穫終了!

24日に収穫が始まったと思った暁星ですが、一日置いて、本日、すべて収穫が終わってしまいました。

今年の暁星は、香りも甘みも強く、美味しかったです。
ただ、毎日雨で、熟度が進むのが早く、すぐに柔らかくなってしまいました。
そのため、これ以上やわをださないため、すべて収穫しました。
今年は、玉も小さく、規格外も多く出たこともあり、例年より、25%程度の収量減です。
やはり、日照時間が少ないのが一番影響しているのかなあと思います。
ただ、育たなかった分、味は良かったのかもしれません。

ちなみに、柔らかい桃は、知り合いやお客さんに配ったり、直販機に入れて売ってしまいます。

次のあかつきですが、こちらも当初の想定より、収穫が早まりそうです。
今月中に収穫になるかもしれません。
幸水は、割れまくっているし、令和2年度もとんでもない年になりそうです…。

今日からふじの収穫開始です

昨日でようやく葉摘みが終わり、予定通り本日から収穫が始まりました。

初日にもかかわらず、18キロコンテナで100以上収穫でき、なんと半分が特秀品( ゚д゚)

こんなに出来の良いふじは初めてです。

夕方、試しに一時間程度荷造りし、明日から本格的に発送の開始です!

もうすぐ、子供の誕生(予定日は20日)だし、いつも以上に大忙しの収穫になりそうです。

あかつきの収穫開始です

8月3日にあかつきの試し収穫をし、本日から本格的な収穫の始まりです。

今年のあかつきは、味、大きさとも申し分なく、いい仕上がりとなっております。

今日から本格的な収穫予定だったのですが、色付き、大きさとも、もう少しレベルアップ出来そうなので、明日からガッチリ収穫することにし、予定の三分の一くらいで収穫を終了しました。

実がしっかりしており、まだまだ持ちそうなので、勿体無くて、なかなか獲れないんですよね。

今年は、核障害が多く、その影響で、縫合線の割れや柔らかが非常に多いらしく、福島のあかつきは、長くは持たなさそうです。

試し収穫の時に、柔らかくなりそうなのは、丁寧に収穫しておいたので、うちはまだまだ大丈夫そうですけどね(*^^*)

明日は、何人かお客様が来る予定もあるし、大忙しになりそうです。

もうすぐ収穫です

昨日撮った暁星の写真です。

1日1日と色付いている印象ですね。

味は、ここ数年で一番かなあと思ってます。

25日収穫を予定してますが、今日も明日も雨予報なので、ちょっと心配ではありますが、サイズアップはしそうですね。

久々に雨なので、本日は収穫前の準備、片付けをしていました。

雨降っても、やることがいくらでもあり、休めないですね(><)

予定では、今頃はのんびりしてるはずでしたが、桃も梨も袋掛けが残ってますし、いつになったらゆっくりできるんでしょうね…

桃の収穫は

現在の暁星の写真です。

案内状には、24日頃と書いたような気がしますが、25日か26日から、2日置きに収穫していくことになりそうです。

今年の暁星は、試食した印象では、例年より甘い感じはします。

現在は、川中島の袋掛けの作業を行っております。毎日30度越え、しかもジメジメしてるため、大変です(><)